ブロガー必見! ブログはんこを作ってみた!

f:id:Rustyman:20170719173533j:plain

ごめんね。先日この記事で「このMOSの開発ログは月1回を目安に更新するよ」って書いたのに早速更新してます。凄いたまたまブロガー向けの記事が出来たので、はてなブロガーの皆にもこの記事をシェアしたかったんだ。

そもそもブログはんこってなんだよ?

その名の通り、ブログ名やURLを記載したはんこです。一発捺すだけでブログのプロフィールを簡単に捺印出来る便利アイテムです。いいゾ~これ。

ブログはんことかいつ使うの?

実はステッカーを作ったり、諸々のグッズを作っている都合、封筒や小包を発送する機会がちょいちょい有るんですよ。でも今まではそんな件数が無かったら、一つ一つ手書きで出していたわけです。ただ手書きってその人の個性がモロに出るじゃないですか?

だから仮に私から荷物を受け取った人が「MOSさん手書きかぁ。あっ…(察し)」てなる可能性も否定できないわけですよ。それはやっぱりちょっと恥ずかしい…。

注文はいいはんこやどっとこむさん

はんこの制作はいいはんこやどっとこむさんにお願いしました。

別に今回の様な趣味のはんこ以外にも銀行印など固めの印鑑も作れます。水牛や象牙といった定番の高級素材も取扱ってますが、とりあえず今回はもっとお安い奴の話です。

まずタイプとしてはゴム印、スタンプ、チタン印鑑などが有りますが、私が選んだのは一番安いゴム印です。もう少し件数が多くなってきたら朱肉の要らないスタンプタイプも有りだったかもしれません。というか単純にスタンプタイプは高いっていう身も蓋も無いお話です。ちょっと大きくなるだけで2000円4000円普通にかかるので、打つ頻度が少ない今は避けました。

ちなみにゴム印も素材が木材やアクリルなど色々有ってエコウッドという土台が圧縮した木材の印鑑が一番安いようです。私は見た目からアクリル製を注文しました。

お高いんじゃないの?

はんこ本体が1000円、送料500円のおおよそ1500円くらいで購入できました。
高いのはやっぱり素材がしっかりしている奴が高い印象です。はんこに彫り込む文字はWebサイトの入力フォームに打ち込むだけなので、注文時に必要な物は有りません。ちなみに文字数で値段は変わらないです。

というわけでブログはんこが届いた

f:id:Rustyman:20171004224935j:plain

もう既にどんな文字が書いてあるかわかっちゃうなぁ。
ちなみに届いたときはまだちょっと削りたての樹脂のにおいがします。好きな人は好きだけど嫌いな人は嫌いそうな匂いです。

 

f:id:Rustyman:20171004224840j:plain

はい!(ドーン

 

f:id:Rustyman:20171004225253j:plain

すいません、私は押しただけです。

サイズは20×60mmで、文字列は三行で指定しました。サイト名、URL、メールアドレスが入っています。荷物に押すなら通常の場合、住所や電話番号を記載するものですが、今のご時勢むやみに自宅住所を晒すと凸られたり大量の馬糞が送られてきたりするのでここではメールアドレスのみに留めています。

最悪荷物がまぎれても連絡が着くはず。

なんでいいはんこやどっとこむだったの?

ごめんね。もう最初から正直にぶっちゃけるけど、A8.netのセルフバックの効くところで一番安かったからなんだ。でも安いのは確かだからそれでゆるして欲しい。皆もいいはんこやどっとこむを使おう。楽天市場店も有るぞ。


印鑑・実印のいいはんこやどっとこむ

広告を非表示にする