はてなブログツーリング用にボブルビーを再ラッピングした話

f:id:Rustyman:20140214174203j:plain

来週はいよいよはてなブロガーのツーリングということでボブルビー君を模様替えします。作り方のコツも書いとくから見とけよー見とけよー。

なんで再ラッピングするの?

f:id:Rustyman:20170514125559j:plain

まず今のボブルビーはこの状態で割と派手なグラフィックを入れちゃったんですね。ソロツーリングの時は良いですけど、30名以上のマスツーリングだと流石に「えぇ…」って心無い反応されると辛い…。後、単純に広報用に新グラフィックに移行する予定だったからです。

 

f:id:Rustyman:20171009221903j:plain

なのでまずハードシェル全体を、部屋に山積みされてる1080-BR201のブラッシュドスチールでラッピングして、下の溝に1080-G241ゴールドメタリックで2トーンにしてみたゾ。本来は塗装無しのABS樹脂剥き出しの状態なのでこれだけでもかなり硬質感が出て良い感じですね。

でも成金好みなすげーいやらしい色になっちゃった…。

 

f:id:Rustyman:20171009221742j:plain

留め具の空きスペースは淫夢くんステッカーを追加します。
今度のツーリングはホモ率高いから大丈夫でしょ。ゴールドの色が凄い光るけど多少はね。

ちなみにこれはcorocoma兄貴(id:corocoma)からお借りしました。ありがとナス!

 

f:id:Rustyman:20171009222129j:plain

デデドン!

 

大きさ的には割と良い感じです。A6くらいで印刷したので特に荒さとかは感じないですね。

 

f:id:Rustyman:20171009224933j:plain

―――そのための、右手(炎神全開!)

右側にもロゴを追加しました。左には「そのための拳」ロゴを追加したかったけど残念ながら時間切れ。 

 

 

f:id:Rustyman:20171008203258j:plain

 これは製作途中の1カットで、これはやっちゃだめな例です。凹部分は上から下に貼っていくと、徐々に底から剥がれて来ます。

 

最後に淫夢くんステッカーの基データはこちらからお借りしました。

→(http://www.corocoma.com/entry/2016/02/03/230154)

カッティングステッカーはナイフの切れ味が全てなのでOLFAとか名の知れたナイフがやはり作業性も高くオススメです。

 

広告を非表示にする