バイクブログを続けるにはどうしたら良いのか考えてみた

f:id:Rustyman:20171105125310j:plain

偶然にも日頃ウォッチしているバイクブログさんが立て続けに更新停止してしまったので、今日はどうすればバイクブログが続くのかについて書きたいと思います。

ほとんどのブログは基本的に続かない

f:id:Rustyman:20171105130639j:plain

起業した会社の一年後の生存率は40%と言われていますが、個人の運営するブログは更に数字が低い様に思います。感覚的には20%くらいではないでしょうか? ブログを一年以上定期更新できたら大したものです。相当凄いと表現しても過言では有りません。

では何故ブログが趣味としては続かないのでしょうか。具体的には以下の様な理由が挙げられます。

ブログを書く時間がない

f:id:Rustyman:20170222182012j:plain

仕事、あるいは学業が忙しく趣味に時間を割くことが出来ないパターンです。他にも子育てが忙しいなどもこれに該当します。

このパターンに陥った時、ブログを書く習慣の無い人はまず書くのをやめてしまいます。そもそもブログ自体ササッと書けるものではないですし、ブログに限らず多忙な人が趣味に安定した時間を割くのは難しいでしょう。

読まれない

f:id:Rustyman:20171105130725j:plain

ブログを書く時間もモチベーションも有るし、記事数も有るのに全然読まれないというパターンです。確かにこれは精神的にかなり辛い事態と言えますね。カウンターが1日100PVにも達しないと徒労感が半端無く、自分のやっていることを肯定的に捉えられなくなるのも無理有りません。

どうすればモチベーションを保てるのか

他の趣味と結びつける

f:id:Rustyman:20171105131313j:plain

バイクだけをテーマに書き始めると、内容が重複して徐々に書きづらくなってきます。そもそも毎週新しいことばかり始められるわけないですし、これは当たり前です。そういう時は他の趣味と兼ねるとモチベーションを保ちやすいです。
具体的にはカメラやキャンプと言ったアウトドアな趣味は親和性が高く、バイクに乗る口実にもなりやすいです。

毎日ちょっとずつ書く

f:id:Rustyman:20170421140804j:plain

普段文章を書かない人がいきなり2000文字の記事を書こうとしても、それはやっぱり無理です。一度に大量に書こうとすると心理的なストレスが大きく、記事を書くことが負担になってしまいます。楽しくないと中々趣味は続かないです。

そういう時は毎日500文字を目安に少しだけ下書きを書いていくことをおすすめします。これなら忙しい平日でも記事を書けますし、最大2500文字の記事が出来るため、1記事当たりのボリューム感も十分です。

媒体を変える

f:id:Rustyman:20171105132821j:plain

まずほとんどのバイクブログがメインにしているツーリング記事は文字媒体だとあまり読まれません。個人運営のブログ以外に、法人運営のサイトでも苦戦しているところは少なくないです。バイクに限らず、個人のプライベートな内容で多数のアクセスを集めるというのは非常に難しいです。ツーリング記事は制作に時間がかかる割にリターンを体感できないジャンルの一つと言えます。

ただし、ツーリング記事をビデオブログ化して動画配信するのは一定の需要が既に確立しています。これは1つの動画で1万再生を超える前例も多々有りますから、文字媒体で伸び悩んでいる方にはかなりおすすめできます。トークが上手くなくても、自動音声による文字の読み上げなど表現の方法は様々です。

仮にツーリング記事メインなら動画の方が圧倒的に見られるチャンスが多いですから、YouTubeやニコニコ動画など動画配信サイトとの連携も検討してみて欲しいですね。

はてなブックマークを使ってみる

f:id:Rustyman:20171105132915j:plain

バイクブログは、書いているブロガーも読む読者もあまりはてなブックマークを使用しない傾向に有ります。これは率直に言って凄く勿体無いです。はてなブックマーク自体は膨大なトラフィックを持っている国内でも有数のサービスですし、ホットエントリー入りすれば集客力は十分有ります。

特にはてなブログははてなブックマークとの親和性が高く、比較的ブックマークを集め易く設計されています。はてなブログはブログ間のアクセスや、はてなブログトップページからのアクセス流入が乏しく、基本的にははてなブックマーク経由でアクセスを集めるのが普通です。検索流入と異なり、検索されにくい内容でも集客が出来るという点は非常に大きいです。その他、検索順位で上位に食い込めないブログでも内容で勝負できます。

記事を投稿する毎に3~5ブックマークくらいが安定して付く様になると、アクセスも増え、固定客も徐々に増えていきます。ブログの読者数を増やしたい方もはてなブックマークを積極的に使ってみてください。

マネタイズしてみる

f:id:Rustyman:20160410134016j:plain

やはり直接的なモチベーションになるのはお金か名声のどちらかです。前者はブログが、後者は動画やSNSで得られ易いですね。

仮に月5万円の収益が有れば、毎月タイヤやオイルが新しくなったり、高速道路代がタダになったりとバイクでの活動がかなり楽になります。バイクブログはほとんどの活動にお金が掛かるので、少しでも安定した収益が入る様になるとブログ制作の強力な推進剤になります。
逆に言うと収益が無い場合はこれらは全て自己負担です。費用負担が大きい趣味というのは、基本的に続かないです。

でも個人的にはバイクというジャンルは広告主が少ないので稼ぎ易いジャンルではないと考えています。「バイクブログで稼ぐ!」とブログを始めてくれるブロガーさんが多いのは嬉しい反面、僕ならそもそも収益化のジャンルにバイクは選ばないです。なので稼ぐことがメインになるとかえって辛くなる恐れが有ります。

ブログが継続できたら祝おう

f:id:Rustyman:20171105134538j:plain

先程も書いたとおり、ブログが一年以上続くというのは実は凄いことなんです。なので開設日には存分に自分を褒めて良いと思います。あるいは喜びを読者とシェアしても良いですね。

ブログという趣味は続ければ続けるほどチャンスが広がるので是非頑張ってください。ちなみにこのブログは紆余曲折有りましたが、開設日からもうすぐ4年です。

広告を非表示にする